チタコーライブラリ
  1. トップページ
  2. > スタッフブログ
  3. > ライフプランの立て方

2017.1.1
ライフプランの立て方

こんにちは。チタコーの谷川です。

突然ですが何歳まで生きるか予定を立てていますか?

いつ死ぬかわからないので、中々立てられないですよね。

 

では何歳までのライフプランを考えていますか?

想定されるライフイベントを参考に資金計画を作ることで

自分の思い描いた人生にグッと近づけます。

 

今回はそんなライフプランの立て方をお伝えしたいと思います。

 

①イベントを書きだす


まずは表を作成します。

縦軸へ家族全員の名前と共通という項目を書きます。

横軸は時間軸になります。5年刻みに40年くらい書きます。

そして、入学や就職などライフイベントを書きだし

共通欄には家を建てる、旅行など共通のイベントを書きます。

 

②優先順位をつける


表の中の自分の年齢と各イベントを見比べて

生活基盤のマイホームは若いうちに欲しい。

子供が私立の大学に行けるようにしたい。

などの優先順位を決めます。

優先順位にあわせてライフイベントを組み替えたり

変更するなどの調整を行います。

 

③資金計画を考える


優先順位が決まれば、次は収入と支出を考えます。

家計から推測してイベントが無事に達成できるのか。

状況によってはプランを変更するべきなのかもしれません。

優先順位も見直すべきなのかもしれません。

資金計画が重要になります。

 

まとめ


書き出してみると資金計画が意外に難しく、

マイホームなんて夢なのか不安になったりします。

ご安心ください。そんな時に資金セミナーがオススメです。

税金のことやお金の貯め方などアドバイスをもらえます。

自分だけでは無理だと思ったライフプランも

専門家へ相談するのが実現への近道です。

 

⇒問い合わせはこちら

 

 


ページの先頭へ
各種お問い合わせ・ご相談
ご家族の家づくりの不安を解消いたします。家づくりの成功へ踏み出そう!
お電話でのご相談・資料請求はこちらまで
0569-26-1681
メールでのお問い合わせはこちら